Asada2

浅田 厚志 (アサダ・アツシ)

1957年 大阪府高槻市生まれ。青山学院大学大学院修士課程修了。翻訳士。
東京・大阪での出版社勤務を経て、1984年2月 現・出版文化社を個人創業、86年8月に法人化。SMBCコンサルティング、朝日カルチャーセンター、東京商工会議所で社史講座の講師を歴任した。日本アーカイブズ学会会員、企業史料協議会会員、盛和塾塾生、経営史学会会員。

創業以来、多くの単行本、定期媒体の企画・発行、社史・記念誌の企画制作、日米間・日中間・日印間の出版企画のプロデュースを手がける。現在、経営のかたわら、青学大大学院博士課程にて「成功長寿企業の経営スタイルと経営哲学」を調査・研究している。

著書:『企業を活性化させる社史の作り方』(2000),『ルリとクララ』(翻訳 2008)以上は出版文化社,『本は自分の出版社から出す』(共著 2010)出版共同販売。『成果を生み出す社史の作り方』(2011 SMBCコンサルティング・実務シリーズ)